FC2ブログ

-
100816tatumiya_R.jpg


鳴門で渦潮を見た後に向かったのが、ここ巽屋です。
やっぱりラーメン好きにとっては、
徳島に行ったなら徳島ラーメンでしょ。

何軒か候補があったのですが、
徳島にいれる時間を考えたら、
この巽屋しかありませんでした。


100816tatumiya (2)_R


メニューはこんな感じです。
徳島ラーメンって、どこかで一回だけ食べた事があるんですが、
濃口のしょうゆ味で、上に肉と生玉子が乗った乗ってるんですよね。

って事は、


100816tatumiya (1)_R


どう考えてもこれを食べなきゃ駄目でしょ。
そして、もちろん大盛です。
結構あっちこっち行ってしまい、
朝から殆ど何も食べてなかったんですよね。


100816tatumiya (3)_R


結構、いやかなり待って到着しました。
支那そば肉玉入りの大盛(780円)です。


100816tatumiya (4)_R


で、ライスの大(200円)。
そう、徳島ラーメンには、ライスは欠かせません。


100816tatumiya (5)_R


うん、思ったより濃くないんですね。
色からして、凄く濃いのを想像したんですが。
でですね、なんか前に食べた徳島ラーメンって、
もっと甘かったと思うんですが、
甘みもあんまり無い感じです。

うーん、徳島ラーメンって、ちょっと甘みがあるっていうのは、
僕の完全な勘違いだったかもしれません(笑)
まあ、どこで食べたかも覚えてないぐらいですからね。


100816tatumiya (6)_R


麺はこんな感じで結構細いです。
湯で加減はちょっとだけ柔らかめですかね。
このスープには合ってる気がします。


100816tatumiya (7)_R


で、これですこれです。
この肉が美味しいんですよ。
でもこの肉ももうちょっと甘いイメージだったんですけどね。
そうそう、僕のイメージはすき焼きみたいな感じなんです。


100816tatumiya (8)_R


なんで、やっぱりご飯が必要なんですよね。
うん、ラーメンにご飯って、僕は結構好きな感じです。


100816tatumiya (9)_R


うん、まあもやしはあっても無くてもって感じです。


100816tatumiya (10)_R


そうそう、思ったよりは濃くないとはいえ、
やっぱり味が濃い方のラーメンですからね。
こんな風にして、


100816tatumiya (11)_R


ご飯を食べるのも全然ありだと思います。
ただ、これをやり過ぎちゃうと、
肉が余っちゃいますからね。
ほどほどにしておきます。


100816tatumiya (12)_R


で、このあたりで黄身を潰していくのですが、


100816tatumiya (14)_R


うん、やっぱり美味しいです。
ただ、やっぱり僕自身が徳島ラーメンは甘いって思ってまして、
この玉子もスープがもう少し甘かったら、
もっと美味しいんじゃないかなって思いました。

うーん、徳島ラーメンが甘いなんて、
いつから思ってたんですかね?
ってか、まずどこで食べたかを思い出したいです。


100816tatumiya (13)_R


甘けりゃなっていうのは、
やっぱり肉を食べる時も同じでした。

いや、不満なわけじゃないんですよ。
僕は結構好きな感じです。
ライスが欲しくなるラーメンなんて、
僕に合ってますしね(笑)
でもなんか、想像とちょっと違って拍子抜けな感じはありました。

うん、でも特徴があって面白いですよね。
ラーメンって色んな種類がありますが、
この徳島ラーメンは結構独創的だと思います。

人によって好みはあると思いますが、
徳島に行ったら、是非食べてみてください。



巽屋
徳島県徳島市住吉5-68-1
088-653-3839
営業時間 10:30~20:15
定休日 水曜日


なんか下の三つのバナーボタンを押すと、
ランキングが上がるみたいです。
面白いと思ったら、
各ボタンを一回ずづ押してくれると嬉しいです。
よろしくお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

人気ブログランキングへ

関連記事
えいじ
Posted byえいじ