FC2ブログ

-
100815buraburaaruki (33)_R


はい、まだ続くのです。
良かったら、居酒屋ぶらぶらある記 前編と、
居酒屋ぶらぶらある記 中編を見てから読んでいただけるとと思います。

そうそう、この鯛めしを食べたかったんですよ。
僕らの住んでる地域だと、
鯛めしって言うと鯛と一緒にご飯を炊くイメージじゃないですか?

でもこっちの鯛めしは、鯛の刺身に味をつけて食べるんですよね。
うん、なんか凄く楽しみです。


100815buraburaaruki (34)_R


うん、このさつまめしっていうのは何だったかな?
まあ、今回はスルーな感じで。


100815buraburaaruki (35)_R


やってきましたー宇和島の鯛めし(998円)です。
ん?998円。これは結構破格だと思うんですが。


100815buraburaaruki (36)_R


この写真だとちょっとしかないように見えますが、
結構な量です。
いやーやっぱりこの値段は関東じゃ考えられません。


100815buraburaaruki (38)_R


で、まずは鯛をこのタレに入れて、、


100815buraburaaruki (39)_R


いただきます。
うん、これは美味いです。
タレは若干甘めな感じですね。
普通の醤油で食べるのとは、
また違った感じで美味しいんですよね。


100815buraburaaruki (40)_R


そりゃーご飯が進んでしまうわけです。


100815buraburaaruki (41)_R


で、ネギ、白ゴマ、海苔といった薬味を入れていきます。
あっ、わさびは苦手なんで、スルーな方向で(笑)


100815buraburaaruki (43)_R


うん、これまた美味しいです。
薬味があった方が全然美味しいです。
いやー見た目も涼しげですし、
夏にもってこいって感じです。


100815buraburaaruki (44)_R


で、こんな感じでかけてしまいます。
うん、酒を飲んだ後にこれはホントにたまらないです。


100815buraburaaruki (45)_R


いやー美味い!
カツオのタタキといい、さんまのから揚げといい、
魚自体も美味しいんですが、
こっちの人は魚を美味しく食べる方法を、
良く知ってるって感じですね。


100815buraburaaruki (46)_R


で、最後はもちろんお楽しみにしてた、こいつの登場です。


100815buraburaaruki (47)_R


これを潰して食べれば、


100815buraburaaruki (48)_R


美味いに決まってるだろうが!!!

いやー、この黄身の甘みもホントにいいんですよねー。
こりゃ幸せだわ。
この瞬間は、ホントに四国に住みたいなって思いました(笑)


100815buraburaaruki (49)_R


ご馳走様でした!

いやー大満足です。
何となく入った店なんですけどね。
まさかこんなに美味しいとは思いませんでした。

でも、まだまだ初日なんですよね。
この日はこの後ホテルに帰って、ぐっすり寝ました。

まだまだ四国編は続きます。





居酒屋 ぶらぶらある記
愛媛県松山市宮田町106-2
0120-27-2715
営業時間 17:00~01:00
定休日 無休

なんか下の三つのバナーボタンを押すと、
ランキングが上がるみたいです。
面白いと思ったら、
各ボタンを一回ずづ押してくれると嬉しいです。
よろしくお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

人気ブログランキングへ



関連記事
えいじ
Posted byえいじ