-
2018-02-04 seito (1)_R

先日来た貴生。
この隣にあるのが、

2018-02-04 seito (2)_R

成都坦坦面。
以前はちょっと離れた所で、
楽山坦坦面という店をやってました。

2018-02-04 seito (3)_R

そう、実は先日お昼に来たんですが、
あまりに混んでて諦めちゃったんですよね。
今は人気店なんですね。

2018-02-04 seito (4)_R

そうそう。
坦々麺にはライス。
これは欠かせないのです。

2018-02-04 seito (5)_R

あーマーボ丼も美味そうだなー。

2018-02-04 seito (6)_R

ってかラー油もすごく美味そう。

2018-02-04 seito (7)_R

ってな事でこの日は汁無し坦々麺にしました。

2018-02-04 seito (8)_R

そうそう。
この三連休は汁無し特集。
最後は成都坦坦面の汁無しです。

2018-02-04 seito (9)_R

そうそう。
この辺の具はケチっちゃダメなのです。

2018-02-04 seito (10)_R

で、もちろんこの辺の辛そうなタレと、

2018-02-04 seito (11)_R

麺をよーく混ぜます。

2018-02-04 seito (12)_R

混ぜてみると赤ではないんですね。

2018-02-04 seito (13)_R

残念ながら挽肉とかとはあまり良く絡みませんかね。

2018-02-04 seito (14)_R

んーいいねー。
辛いだけじゃなくて、
色んな香辛料の香りがします。
なんかよくわからんけど中国の味って感じ。

2018-02-04 seito (15)_R

麺は細麺。
柏でいうと、
深澤ラーメンなんかもこういう麺ですかね。
無駄に固かったりしない麺。
僕的にはこういう麺って、
中華屋さんの麺だなって感覚なんです。

2018-02-04 seito (16)_R

まあ折角これだけ具が入ってるので、

2018-02-04 seito (17)_R

なんとか麺と一緒に口に運びたい物ですよね。
坦々麺はこの挽肉と麺の相性を楽しむ食べ物です。

2018-02-04 seito (18)_R

もやしのシャキシャキもいい!
僕的にはこれは混ぜないで箸休め的に使った方がいいかと。、

2018-02-04 seito (19)_R

ナッツも非常にいい役目。
んー昔よく来てた時よりも、
今の方が美味しいんじゃないかなー。

2018-02-04 seito (20)_R

水も炭酸水の様に感じるぐらい、
この坦々麺は痺れます。
こうなると汁無しを食べてるなーって気になるんですよね。

2018-02-04 seito (21)_R

そう。
具は余ってしまいます。
でもいいんです。
最後にここへライスを、

2018-02-04 seito (22)_R

って、まさかのライス売り切れ!(笑)
えーマジかよー。

2018-02-04 seito (23)_R

挽肉の旨味。
ナッツの歯ごたえ。

2018-02-04 seito (24)_R

そしてご飯の甘みとラー油の辛味。
これらが融合して最高に美味い。

2018-02-04 seito (25)_R

そんな事を想像しながら綺麗にいただきました‥。
いやーなんだかこの店との相性が最近良くない。
やっぱライス欲しかったよなー。



コメントはツイッター@AEGAEGAEGでお待ちしてます。

インスタグラムaegsonもやってます。
ツイッターより頻繁に更新してますので、よろしければ。

ランキングもまだ参加してます。
下のボタンを押していただければ順位が上がるのです。
ご協力お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
関連記事
えいじ
Posted byえいじ