えいじの食べ物ブログ

柏市周辺の外食、柏レイソルに関係する事を書きたいと思います。平日は柏周辺、土日祝日はその他の地域のお店を紹介しようと努力してます。朝6時に更新

噂の増しライスはとんでもなかった・・・。 立川マシマシ 5号店  

2017-02-15 tatikawa (1)

いやー長いエスカレーターと階段でした。
地下鉄ってこんなに深いのか。

2017-02-15 tatikawa (2)

で、上って来たのは御茶ノ水。

2017-02-15 tatikawa (3)

御茶ノ水なんて滅多に来ないんですが、
ずっと行ってみたいと思ってた店がありまして。

2017-02-15 tatikawa (4)

立川マシマシ。
ここ、一応二郎インスパイアな店なんですが、

2017-02-15 tatikawa (5)

どうやらここに来る人はラーメンよりも、
このマシライスってやつがお目当みたいなんですよね。

2017-02-15 tatikawa (6)

うん。
こんな食券機、
事前の知識が無いと迷っちゃいますよね。
そもそもマシライスってなんだよって話です。

2017-02-15 tatikawa (7)

マシライスが何なのかわからなくても、
太りそうだというのはわかるこのラインナップ。

2017-02-15 tatikawa (8)

卓上に置かれてるものも、
何だか二郎っぽいですね。

2017-02-15 tatikawa (9)

まずはマシライスに付いてくるスープと粉チーズ。
粉チーズは随分沢山なんですね。

2017-02-15 tatikawa (10)

で、やって来ましたマシライス。

2017-02-15 tatikawa (11)

まあなんていうか、
僕もはっきりマシライスってわかって無いんですよね。
写真で見て美味そうだなって思ったぐらいでして。

2017-02-15 tatikawa (12)

ちなみにこのご飯は量が増やせます。
これはマシ。
マシはお茶碗4杯分だったかな?
マシマシまで増やせてご飯を増やすのは無料。

2017-02-15 tatikawa (13)

で、気になるこのひき肉みたいなやつなんですが、

2017-02-15 tatikawa (14)

これが美味い!
何つーか、背脂を甘く味付けをして、
ニンニクも入ってる感じ。
これはなんつーか、
中毒性があります。
こりゃ人気出るはずだよなー。

2017-02-15 tatikawa (15)

ってか、挽肉もそうなんですが、
この汁がまあ味が濃くてですね。
ちょっと厄介っちゃー厄介。

2017-02-15 tatikawa (16)

ちなみにこの塩スープが激ウマ。
サッパリなのがありがたい。

2017-02-15 tatikawa (17)

で、肉が思ったよりもしょっぱいので、

2017-02-15 tatikawa (18)

こうやってまろやかにしようと試みますが、

2017-02-15 tatikawa (19)

んー。
味が濃すぎてあまり変わらないですかね。

2017-02-15 tatikawa (20)

で、この豚なんかも、

2017-02-15 tatikawa (21)

もちろん美味いんですが、
ちょっと挽肉の味の濃さで参っちゃって、
あまり受け付けない感じ。

2017-02-15 tatikawa (22)

ただね、

2017-02-15 tatikawa (23)

忘れてたんですが、

2017-02-15 tatikawa (24)

粉チーズも頼んじゃったんですよね。

2017-02-15 tatikawa (25)

んおー。
こりゃもう無理だわ(笑)
脂とか大好きなんですが、
とにかく味が濃すぎて僕にはもうちょっと‥。

2017-02-15 tatikawa (26)

いやまあそりゃ食べますよ。
自分が選んだご飯の量だし、
自分で買ったトッピングだし。

2017-02-15 tatikawa (27)

最初の一口は物凄く美味かったんですけどね。
汁を無しにしてもらって、
挽肉は半分なら美味しくいただける気がします。
あー。
かえってご飯をマシマシにした方が良かったかも。

2017-02-15 tatikawa (28)

いや、食べましたよ全部。
もう二度と来ないっていうにはあまりにも一口目が美味しかったので、
汁を無くしてもらうとか、
とりあえずなんか対策を取ってまた来たいなって感じ。
いや、一口目は本当に美味かったんです。




コメントはツイッター@AEGAEGAEGでお待ちしてます。

ランキングやってます。
良かったら押してください。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

Posted on 2017/03/16 Thu. 06:00 [edit]

category: 丼もの

tag: 東京都  千代田区  二郎インスパイア 
tb: 0   cm: --

ここはまた独特のインスパイア ラーメン富士丸 西新井大師店  

2017-01-29 fujimaru (1)

西新井大師。
まだ迎春って書いてありますね。
こんな感じで、今年も一ヶ月以上前の話をお送りしてます。

2017-01-29 fujimaru (2)

で、西新井大師と言ったら富士丸。
ここは出口専用で、

2017-01-29 fujimaru (3)

こっちが入口。
環七沿いにあるのが入口です。
車で通ってもいつも混んでますよね。

2017-01-29 fujimaru (4)

並ぶのは食券を買ってからにしましょう。
知りませんでした。

2017-01-29 fujimaru (5)

あまり行かない店って並びのルールがよくわからないですよね。
これも勝手に詰めていいのかよくわかりません。
って言っても、事前に勉強しておくっていうのもなんか違うんだよなー。
一応こっちは客ですからね。

2017-01-29 fujimaru (6)

ってか、
何だかぶっ飛んだ感じ。
玉子を頼んだら脂が乗って来ます。

2017-01-29 fujimaru (7)

で、ラーメンがやってくるわけですが、

2017-01-29 fujimaru (8)

この店は脂を増やすとこうやって別に待って来てくれるのですが、

2017-01-29 fujimaru (9)

んー。
ちょい増しって頼んだんですけどね。
脂増しより気持ち多めみたいな感じで来ちゃいました(笑)

2017-01-29 fujimaru (10)

ちょっと甘めなのが富士丸の特徴。
これが初めて食べた時がダメでですね。
でも今はこれはこれでいいかなって思います。
角ふじなんかも甘めですよね。

2017-01-29 fujimaru (11)

野菜はかなりしんなり。

2017-01-29 fujimaru (12)

でも麺はメチャメチャ固め。
これは二郎以上に好みが分かれるんじゃないかと。

2017-01-29 fujimaru (13)

この脂自体が結構味が付いてまして。
これで野菜を食べるのも美味い。
でもこんなにいらないです(笑)

2017-01-29 fujimaru (14)

もちろんニンニクとの相性も最高。
基本二郎みたいなもんなんですが、
またちょっと味が違うんですよね。

2017-01-29 fujimaru (15)

ってか、見た目以上に麺が沢山入ってます。
最初はこんなの余裕だよなって思うんですが。

2017-01-29 fujimaru (16)

結構気合を入れないと食べきれないぐらいの量です。

2017-01-29 fujimaru (17)

ちなみに豚はジューシーで凄く美味しかったです。
豚増しにしてもいいかと思うんですが、
結構高いんですよね。

2017-01-29 fujimaru (18)

二郎とはちょっと違って、
角ふじみたいに感じるけどそうでもない。
またここはここで癖があるので、
好きな人はたまらないんじゃないかと思います。

2017-01-29 fujimaru (19)

いやー最後はキツかった。
もう脂は一切増やさないようにしようと思います。

2017-01-29 fujimaru (20)

ちなみに西新井大師の近くの駐車場。
2月の12日まで特別料金なんですね。
まあ僕は来るのは夜なんであまり関係ないですけど。



コメントはツイッター@AEGAEGAEGでお待ちしてます。

ランキングやってます。
良かったら押してください。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

Posted on 2017/03/01 Wed. 06:00 [edit]

category: ラーメン

tag: 東京都  足立区  二郎インスパイア 
tb: 0   cm: --

最近はいつ行っても大混雑 雷本店  

2017-01-15 kaminari (1)

久しぶりの雷本店。
最近いっつも混んでで入るのを諦めてたんですが、
日曜なのに随分空いてたんですよね。

2017-01-15 kaminari (2)

いつも中盛りにしてるんだか、
大盛りにしてるんだか、
そんなのも忘れちゃうぐらい久しぶり。

はい。
迷ったら多い方です。

2017-01-15 kaminari (3)

空いてるって言っても中で待つんですけどね。
でも中で待ってるのは僕だけでした。

2017-01-15 kaminari (4)

トッピングもなかなか。
雷そばにカレーなんていうのも美味しいんですよ。

2017-01-15 kaminari (5)

そして雷そばの大盛りに半豚増しの到着。

2017-01-15 kaminari (6)

ニンニクはコール無しでも多めなのでご注意を。

2017-01-15 kaminari (7)

そして相変わらずの立派な豚。
いやー美味そう。

2017-01-15 kaminari (8)

でも大きいやつは沈めておいて後のお楽しみ。

2017-01-15 kaminari (9)

半豚増しっていうのは1.5枚らしいです。
って言っても半分に切った分の豚が乗ってるわけではなく、
こんな感じの細かい豚が何個か乗ってるんで、

2017-01-15 kaminari (10)

その辺をおかずにしてもやしをいただきます。
これがなかなか美味い。

2017-01-15 kaminari (11)

濃厚スープは相変わらず美味く、

2017-01-15 kaminari (12)

麺がまた素晴らしい。
歯ごたえが本当に丁度良くて、
小麦の香りがまあ凄い。
やっぱり雷は美味いよなー。

2017-01-15 kaminari (13)

豚をかぶりついて、

2017-01-15 kaminari (14)

ニンニクまぶした野菜を食べて。
もう最高。

2017-01-15 kaminari (15)

ちなみに豚はしっかり味が付いてまして。
沈めておくとちょっとしょっぱいかなー。

2017-01-15 kaminari (16)

っていうぐらいスープの味が濃いので、
二郎以上に野菜との組み合わせが抜群。

2017-01-15 kaminari (17)

さすが雷。
にしても、最近の並びは異常なんですよね。
深夜に来ても凄い列な事があるんですよ。
何故か駐車場が減ってからすごく混んでる気がします。

2017-01-15 kaminari (18)

うん、やっぱり沈めてた豚はトロトロ。
案の定ちょっとしょっぱいですけどね。

2017-01-15 kaminari (19)

食べ終わってみるとかなりの脂。
まあこれがあるから美味しいわけですが、
結構雷を食べた後にお腹を壊す確率は高いのです。

千葉県松戸市北松戸3-1-76


コメントはツイッター@AEGAEGAEGでお待ちしてます。

ランキングやってます。
良かったら押してください。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

Posted on 2017/02/15 Wed. 06:00 [edit]

category: ラーメン

tag: 千葉県  松戸市  雷本店  二郎インスパイア 
tb: 0   cm: --

ゴマの風味がゴワゴワ麵に絡みつく 匠神角ふじ  

2016-12-08 kadofuji (1)

柏の角ふじです。
前回来た時はちょっと痛い目にあいましてね。

2016-12-08 kadofuji (2)

これこれ!
半端なく辛くて痺れまして。
もう多分食べません!(笑)

2016-12-08 kadofuji (3)

今回は優しい味、ゴマつけ麺です。

2016-12-08 kadofuji (4)

いつもカツオのづけ麺な僕なんですが、
なんだかこれが食べたくてですね。
ラー油が垂らしてある程度なもんなので、
辛さはほとんど無し。

2016-12-08 kadofuji (5)

安定のゴワゴワ麺。

2016-12-08 kadofuji (6)

あつもりにしたぐらいじゃ、

2016-12-08 kadofuji (7)

ビクともしないゴワゴワさ。
おーやっぱり美味い。

2016-12-08 kadofuji (8)

ゴマつけ麺はなかなか濃厚でして。
ただ、食べてるうちにこの濃厚さは薄まっていくので、
最初の内にしっかり楽しんでおきましょう。

2016-12-08 kadofuji (9)

前回のカラシビ麺に比べたら本当に優しい味。

2016-12-08 kadofuji (10)

この玉ねぎが本当に角ふじの良さを引き出してますよね。
カラシビ麺ではこの玉ねぎを楽しむ余裕すらない(笑)

2016-12-08 kadofuji (11)

まあ、そのぐらい辛かったので、
食べる人はご注意くださいって事です。

2016-12-08 kadofuji (12)

豚の出来はまあ想定範囲。

2016-12-08 kadofuji (13)

豚以外は常に安定して美味しいづけ麺を提供してくれる角ふじ。

2016-12-08 kadofuji (14)

いつもありがとう。
角ふじがいるので今の僕がいます。

2016-12-08 kadofuji (15)

スープ割りに関しては断トツでゴマつけ麺の勝ち!



コメントはツイッター@AEGAEGAEGでお待ちしてます。

ランキングやってます。
良かったら押してください。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

Posted on 2017/01/16 Mon. 06:00 [edit]

category: つけ麺

tag: 千葉県  柏市  二郎インスパイア  角ふじ 
tb: 0   cm: --

想像以上に本気のカラシビ 匠神角ふじ  

2016-11-29 kadofuji (1)

柏の角ふじです。
なんだか最近気が狂ったかの様にここの麺が食べたくなる。

2016-11-29 kadofuji (2)

で、この日はついにずっと気になってたカラシビ麺を!
やっぱりつけ麺でしょう。

2016-11-29 kadofuji (3)

席によっては調理済みの豚が見えることも。
ここから観察して、
当たりっぽかったら豚を増やすっていうのもアリかも。

2016-11-29 kadofuji (4)

いつも通りのカツオのスープが登場。

2016-11-29 kadofuji (5)

で、これがカラシビってやつ。
これが角ふじの新メニュー。
レビューなんかを見てもかなり評判が良い。

2016-11-29 kadofuji (6)

麺はいつも通りの大盛りのあつもり。
そう、いつもと違うのはカラシビが付いてるか付いてないかだけ。

2016-11-29 kadofuji (7)

相変わらずのこのゴワゴワ麺は、

2016-11-29 kadofuji (8)

そりゃもちろん美味い。
まあ当たり前っちゃ当たり前。

2016-11-29 kadofuji (9)

大好きな物がいつも当たり前に美味いって、
物凄く幸せな事。
ってか、なんだかいつもよりも美味く感じる。

2016-11-29 kadofuji (10)

やっぱりここのカツオと玉ねぎのコンビは凄いよなー、
これがいつも通り絡みつく。
うめーなー。

2016-11-29 kadofuji (11)

なんだかいつも以上にこれが美味く感じるので、
なんだか入れるのが勿体無く感じてしまうのですが、

2016-11-29 kadofuji (12)

まあ、注文しておいて入れない訳ないでしょ(笑)

2016-11-29 kadofuji (13)

混ぜたらこんな感じ。
まあ辛い物に関しては、
普通の人の平均よりは得意だと思ってる僕なんですが、

2016-11-29 kadofuji (14)

いやー辛いねー。
辛いし痺れるなー。
ってか、これは美味い。
痺れの程度と辛さなんかも凄くいい。
こりゃ美味いわ。

2016-11-29 kadofuji (15)

なんて思ってたのは最初の二口ぐらい(笑)
いやーこれは辛い。
辛いしビリビリする。

2016-11-29 kadofuji (16)

もうね、付けるのが怖くなるぐらいです(笑)

2016-11-29 kadofuji (17)

こういう時に水ってあまり飲んじゃいけないって言いますが、
飲まずにはいられない。
いやーこれはまいったなー。

2016-11-29 kadofuji (18)

こんな時のメンマは物凄くありがたい。
いつもいらないって思っててごめんなさい。

2016-11-29 kadofuji (19)

チャーシューももはや辛さを回避するための物でして。
この日も当たりのチャーシューだったんですけどね。

2016-11-29 kadofuji (20)

もうどんどんこの辛さを受け付けなくなって、
最後の方はこんぐらいしか付けれませんでした(笑)

いやー何のための別皿。
ちょっとずつ入れるべきだったなー。

2016-11-29 kadofuji (21)

いやーひどい目にあった。
これは食べるのが辛かったし、
トイレに行く回数も多かったです。

2016-11-29 kadofuji (22)

今度はもうちょい優しい味の物にしようと思います。
ごちそうさまでした。



コメントはツイッター@AEGAEGAEGでお待ちしてます。

ランキングやってます。
良かったら押してください。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ


Posted on 2016/12/28 Wed. 06:00 [edit]

category: つけ麺

tag: 千葉県  柏市  二郎インスパイア  角ふじ 
tb: 0   cm: --

FC2カウンター

コメントはTwitterで!

リンク

僕の行ったお店をマップで検索

最新記事

過去の記事

カテゴリ

ブログ内検索

プロフィール

タグランキング!

タグリスト